賛助会員企業

生活協同組合あいコープみやぎ

http://www.mamma.coop/

生活協同組合あいコープみやぎ宮城県にある生協です。「安全なものを食べたい」「子供に本物の味を伝えたい」という組合員さんのシンプルな思いと、「ごまかしのないものを作りたい」という生産者さんのこだわりとが結びついて「あいコープ」ができました。パスちゃんという牛がキャラクターです。パルシステム生協とは友好関係にあり、東日本大震災後にはたくさんの役職員が応援にかけつけました。

SBSゼンツウ 株式会社

http://www.sbs-zentsu.co.jp/

SBSゼンツウ 株式会社1台のトラックとともにスタートしましたが、生協業界の基幹物流や生活物流業務を中心に業績を伸ばしてきました。より高度化、複雑化していく物流ニーズに対し、長年にわたる業務・サービス提供で培った“創造力”を武器に次々と難題・課題を克服していき、新たなソリューションを提供していくことで、多くのお客様に満足いただいています。

株式会社 金谷ホテルベーカリー

http://www.kanayahotelbakery.co.jp/

株式会社 金谷ホテルベーカリー1873年に栃木県日光に外国人向けの宿泊施設を作りました。それが後の「金谷ホテル」です。脈々と受け継がれた一流の味を専門的に追求し、外販するために1968年に金谷ホテルベーカリーが誕生しました。厳選された良質な素材と、日光の名水から作られています。生協組合員さんにも大変好評で、ネット販売ではすぐに売り切れてしまいます。

株式会社 ささかみ

原料は生産者の顔が分かる地元地域とパルシステムの産直地域の国産大豆を使用しています。原料大豆は栽培履歴がわかり、農薬の制限など安全に配慮し、安心・安全な豆腐作りをしていると自負しております。また通常は産業廃棄物となる「おから」についても肥料や牛の飼料として再利用し、循環型のエコを形成しています。

JPホームサプライ 株式会社

http://www.jphs.co.jp/

JPホームサプライ 株式会社オフィス用から家庭用まで、環境に配慮した商品を提案しています。組合員さんから回収した牛乳パック類を使用し、ふんわりやわらかな良質な再生紙を実現しています。パルシステムがこだわる「芯なしロール」は、引き出す音が静かで最後まですっきり巻き取れるので長年の愛用者が多いです。

株式会社 YUIDEA

http://www.yuidea.com/

生活協同組合連合会の一つであるパルシステムが、首都圏コープの時代から商品カタログを担当。ライフステージ別の3媒体から、2媒体へ。そしてデジタル化に力を入れています。IT環境が目まぐるしく変わる中、コミュニケーション・プロデュースに力を入れていきます。

株式会社 東京コールドチェーン

http://www.t-cc.co.jp/

株式会社 東京コールドチェーン「冷凍食品は冷凍するから防腐剤や添加物がなくても保存できる」というメリットがあることを知り、1969年に冷凍食品を扱う会社を立ち上げました。トレーサビリティが確保された国産の素材を使用し、食品添加物等は一切使用せず製造された「安心・安全」な製品。品質に厳しい基準を持つ生協やJAにも認められる高い品質を誇ります。食品営業本部では、市場調査から新製品の企画・製造、品質管理、物流まで、「全て」のプロセスに関わり食卓に新たな提案を行い続けています。

トーエー食品 株式会社

http://www.toe-noncup.com/05lineup/05_01.html

トーエー食品 株式会社 ノンカップ麺しおやさい味創業以来、「おいしさを創造してお客様の食生活に貢献する」ことを目標として、製品づくりを行ってまいりました。ノンカップ麺でもお馴染みです。美味しさはもちろん、ゴミを出さない事で生協組合員さんに支持されています。食生活の嗜好が多様化し、生活習慣病などの問題がクローズアップされつつある今、くらしのなかで健康や環境を大切にすることは、私たちにとって当たり前のこととなりつつあります。こうした意味でも国内産原料にこだわり、安心してお召しあがりいただける商品の開発と販売に、引き続き邁進いたします。

株式会社 ニッシン・ドルチェ

http://www.nisshin-dolce.co.jp/company.html

株式会社 ニッシン・ドルチェ 国産果汁スティックゼリーアイスクリーム類、菓子類(キャンディ、チョコレート、ゼリー等)の製造販売をしています。一般小売り向けと業務用商品があります。また、オリジナル商品の受託製造も承っております。季節に適した商品や、健康志向の商品をコンセプトとして、小さなお子様から高齢者の方まで幅広い年齢層の方にお召し上がりいただけます。

ハチ食品 株式会社

http://www.hachi-shokuhin.co.jp/

ハチ食品 株式会社カレーのルーやパスタソースでお馴染みのハチ食品は、1845年(弘化2年)、薬種問屋として創業し、その調合技術を生かし、1905年(明治38年)わが国で初めてカレー粉を製造しました。以来、新しい味覚をお届けするスパイスメーカーとして、プロフェッショナル用からご家庭用まで数多くの製品を生みだし、食を通じて社会に貢献していきます。

株式会社 ふくれん

http://www.fukuren.co.jp/

株式会社 ふくれん飲料・食品加工事業は、県農産物の需給調整機能および生産・加工・販売の一体的機能の発揮による果樹・野菜・大豆等の生産振興並びに福岡県農業の再編・創造に取り組んでおり、多様化する消費者ニーズへの対応等市場競争原理のなかで、県域完結事業として県農産産物の特性を活かした商品・技術開発に努めております。

株式会社 富士忍野食品

http://fuji-oshino-food.jp/

株式会社 富士忍野食品正面に富士の霊峰を仰ぐ自然に恵まれた環境の中、名水の誉れ高い富士山の伏流水を使用して厳選された国産大豆と天然にがりを使って、豆腐、油揚げ、豆乳、豆腐ドーナツを作っています。排水処理で発生した汚泥を肥料として再利用したり、おからや廃油を乾燥させ鶏の資料として利用していただいています。

株式会社 山英

http://www.yamaei.net/

株式会社 山英 こく色うまみの別撰茶「安心して飲んだり食べたりできる緑茶づくり」をテーマに、外部での残留農薬検査や工場内に細菌検査室を設けています。SADAJI農法は、土壌の有効微生物を増やし、茶園を昭和30年代の『地力』と自然のサイクルに復帰させ、茶の木の根を健康にする農法です。日本で数%しか栽培されていない実生栽培を推進し、実生の木から生まれた茶葉を積極的に原料として使用。ミニHACCPに認証され、衛生面においても高度な安全管理をし、より安全性の高いお茶を提供しています。

ライフメイト 株式会社

http://www.life-mate.co.jp/

ライフメイト 株式会社「健康・自然食品の製造・卸・販売PB・OEMによる受託製造化粧品、化粧用雑貨の仕入れ及び販売をしています。食効への挑戦」を合言葉に、商品の開発・普及に努めています。そして「緑を絆に」を大切に、取引先との相互協力を図ってきました。「次の世代に何を残すか」という視点で取り組んでゆけば、大きな間違いは起こさないと考えます。特に健康と環境にこだわる提案を続けていきます。

株式会社 リアス

日本一のわかめ生産と品質を誇る「三陸リアス式海岸」より、社名を「株式会社リアス」と名付け岩手県、宮城県のワカメ・昆布を主力に日本全国の海藻を専門に扱う加工卸業として創業44年になります。震災直後から三陸産ワカメ、昆布を始め関連商品が次々と供給不能になり、厳しい状況に陥りました。しかし、生産者達との繋がりを生かし、今こそ国産で乗り切る覚悟を決め、アイディアを駆使し次々に代替え商品を開発しました。日本の海藻を広め、日本の伝統を守り、日本の絆を大切にすることが使命であり、今こそ、日本全国の強い絆を結ぶことが三陸リアスの復興支援の基本姿勢と考えています。

株式会社 菅野食品

http://www.kannofoods.jp/

株式会社 菅野食品 あとひきぱりぱり大根企業理念は、「美味しい」を探求し食の創造発信企業を目指します。「食を通して」健康で明るい社会づくりに貢献します。そして、夢と希望を持ち豊かな人生に挑戦します。高品質の小麦粉を原料とし、スープの味を最大限に引き立てる麺作りを日々研究し製造しています。

国際紙パルプ商事 株式会社

http://www.kppc.co.jp

国際紙パルプ商事 株式会社紙の流通業として洋紙・板紙・包装紙など、紙関連商品等の販売活動を通して環境負荷の低減に努め、資源の保護と循環型社会の構築を目指しています。飲料をはじめ農産物・水産物などの食品は、段ボールや紙器、フィルム等でパッケージされ、市場における物流面の安全・安心を実現させています。当社では様々なビジネスシーンに豊富な包装素材を用意し、お客様のご要望に応じた提案を行っております。

株式会社  イー・有機生活

http://www.eu-ki.jp

株式会社  イー・有機生活「農家が作った株式会社です。」有機栽培に早くから取り組んできた生産農家が集まり、「株式会社イー・有機生活」が誕生しました。私たちは、安全でおいしい農産物や加工食品を消費者と生産者が共に顔が見える関係でお届けします。現在は『人参ジュース』や『生麦茶』など、原材料からこだわった安心して食べられる加工品や、自社HPにおいて青果物の販売をしております。

アジア開発事業協同組合

http://asia-kj.com/

アジア開発事業協同組合私たちはベトナム、ミャンマー、中国、タイ、インドネシア、ネパール、カンボジア、フィリピンなどからの外国人技能実習生の第一次受入れをしております。外国人技能実習制度では、職種により最長で3年間、企業での実習が可能となっており、当組合が送り出した実習生が各地で活躍中です。また、日本語学校も併設しており、実習生に高いレベルの日本語教育を受けさせ、実習期間に入った後すぐに適応できるように教育しております。さらに各国の通訳スタッフを配置し、24時間相談に対応可能となっております。

株式会社アリスト

http://arist.co.jp

株式会社アリスト 昆布だし食の安全と健康に配慮した「天然志向」の消費者が急速に広まる中、わたしたちの新たな事業の柱として成長しているのが「和風だし・洋風だし・昆布だし」の製造・販売事業です。添加物はもちろん、遺伝子組み換え原料・化学調味料・たん白加水分解物を使用していません。厳重な品質管理のもとで作られた高い品質水準の製品は、パルシステム組合員様より高い評価をいただいています。

株式会社テロワール・アンド・トラディション・ジャパン

http://terroir-and-tradition.jimdo.com/

株式会社テロワール・アンド・トラディション・ジャパン 日本の地域伝統食品ブランド「本場の本物」弊社は日本の地域伝統食品ブランド「本場の本物」の作り手と、その有志により共同出資で設立した会社で、国内外に伝統食品の新しい価値創造を行うことを目的に設立されました。取り扱い商品は、日本の各地域に根付き、その土地の気候風土や文化に育まれ、継承された技と哲学、厳選された原料により作られた商品となっています。商品だけでなく、目に見えない価値を再価値化し、それに共感してくださるファンを増やしていくことにより、地域全体が元気になる取り組みを推進しています。

松岡水産株式会社

http://www.matkk.co.jp/

松岡水産株式会社創業明治36年の千葉県の銚子市にある会社で、調理に便利なパック入りのスモークサーモンや煮魚、焼魚、鮭フィーレの先駆的メーカーです。パルシステムでは「コア・フード野付の秋鮭スモークサーモン」などでもおなじみです。その売り上げの一部は、北海道野付の植樹活動にも活用されています。最近では健康に良いとわかっていても、時間がない、調理の仕方がわからない、日持ちがしない等の理由で魚離れが進んでいるようです。日々の食事で魚や和食の普及に努め、健康増進や社会の健全な発展に貢献したいと考えています。

株式会社タケイ

http://www.takei-s.co.jp/corporate.htm

株式会社タケイ 大麦若葉青汁日本は今、人類が経験したことがないといわれる程の高齢化社会を迎えようとしていますが、そのなかで誰もが健康で元気な人生をと願っており、このことが人間にとって永遠のテーマと考えております。株式会社タケイは、豊かな暮らしの第一歩は「健康づくりと健康維持」からと考えております。食生活の偏り、複雑な環境変化から来る「健康への不安」を少しでも取り除きたいという考えで「健康づくりと健康維持」のためにお手伝いをしております。

株式会社 金市商店

http://kaneichi-syouten.com/

京都の中心地にある創業80年の老舗はちみつ専門店

蜂蜜を「もっと身近に!」をテーマに様々な角度から広く蜂蜜の個性や素晴らしさを知っていただこうと、製品開発や分野開拓に日々挑戦しております。医食同源や食育など健康への志向が高まる今日、極力人工の添加物や香料を使わず手作りや素材にこだわった製品づくりをしています。蜂蜜専門店らしく蜂蜜の活用方法を提案した商品づくりを展開しております。

一般社団法人 くらしサポート・ウィズ

http://kurashidial.or.jp

 

パルシステム組合員からの相談を受ける「くらしの相談ダイヤル」の運営を中心に、相談事業の中から浮き彫りになる社会的課題を、講座や研修、人材育成という形で課題解決事業につなげています。近年の取り組みとしては、協同組合を受け入れ先とした「インターンシップin協同組合」、成人した子の悩みをもつ組合員向け「ほっこりカフェ」や「カウンセリング」、そのほか貧困問題やエシカル消費を知る講座開催などを行っています。

どなたでもお気軽にご相談下さい TEL:0570-055-656 月~金 10:00~16:00

NPO法人 小田原食とみどり

http://shoku-midori.or.jp

 

2004年に設立。年間3000年(延べ)の交流を企画運営。「農の学校」(たんぼ、はたけ、ハーブ、果樹)は、果樹以外全て無農薬・無化学肥料で栽培。毎年550人以上が登録し、インストラクターの指導の元、通年で農に触れ生産者とも交流しています。小田原市の指定管理者として2つのセンターをジョイントベンチャーで管理運営。その他地元の特産の収穫体験やオーナー制、研修受け入れ、講師派遣など幅広く活動しています。たんぼの学校で栽培したお米・地元生産者の農産物なども販売。黒米はレストランでも利用して頂き好評です。リピーターも多数。

 

有限会社 さとうファーム

http://toritama.jp/sato-farm/

新潟県村上市の自然環境に恵まれた土地で、約2万羽の鶏を平飼いでゆったりと育てています。しっかりと動き周り、良質の資料と水を摂って育ち、飼料のトウモロコシと大豆粕には、NON-GMO(非遺伝子組換)で、ポストハーベストフリー(収穫後無農薬)で管理された餌を給餌。新潟県産のお米(飼料用水)も約5%使用。安心してご利用いただけるように、安全な卵の精算に努めております。その卵を使った直営店の洋菓子店も地元で人気です。また国産の豚肉、国産の小麦の皮を使い「洋菓子店なのに餃子が旨い」、と地元誌にも紹介され好評です。

 

有限会社 まきば

http://www.makiba.co.jp/index.html

有限会社 まきば米どころ新潟県南魚沼での養豚農家から転進し、平成2年より現在のまきばをスタートしました。生産者時代に大切にしていた『顔が見え、互いの意見が言い合える、信頼できる生産者と共に安全な「たべもの」を皆様にお届けしたい。自分の子や孫に安心して食べさせてあげられる「たべもの」を作りたい。』という理念のもと手作りを中心とした手間隙を惜しまない商品作りを行っております。

(個人会員)有限会社 クレア 代表 藤原寿子

http://www.workers-clair.jp/index.html

(個人会員)有限会社 クレア 代表 藤原寿子生協の広報委員からスタートした編集プロダクションです。フリーライター、編集者、イラストレーター、カメラマンなど約50名の登録スタッフとともに、出版物や広報・広告物の企画制作を行っています。「食育なぞなぞかるた」といった、オリジナルの制作物にも力を入れています。

(個人会員)SB/CB・NPO支援「おもいをかたちに」
代表 山根眞知子

NPOの支援を初めて14年。子育て支援を皮切りに、NPO会計支援の仕組み、NPOバンク支援などでの資金調達など、実践的な支援活動を行ってきました。子育て支援では、ママ達がいつでも行かれる「子育てひろば」の創生に関わり、「場」の持つ力を知りました。そこからコミュニティカフェの本も執筆。NPOの設立は300団体以上に関わり、女性の起業も応援しています。こうした実績から、社会的事業(SB)地域課題解決事業(CB)非営利組織(NPO)の設立・経営支援を行っています。